昼顔 動画

図書館で密会中の紗和(上戸彩)と北野(斎藤工)の2人の前に、北野の妻・乃里子(伊藤歩)があらわれ、逆上した乃里子が紗和につかみかかり大騒ぎになります。

 

警察沙汰になり、事情聴取で二人の不倫のことを洗いざらいぶちまけた乃里子は、紗和のことは絶対に許さないと絶叫します。

 

一方利佳子(吉瀬美智子)は、仕事を求めてホステスの面接を受け採用されることになりました。

 

利佳子が加藤(北村一輝)のアトリエに帰ると、国内のアート作品を海外に売り込む仕事をしているという佐倉亜紀(高橋かおり)が訪ねてきました。滝川(木下ほうか)が編集長をしている『BONITO』の紹介でやってきたと聞いて、嫌な予感が脳裏によぎっていると、紗和の件で警察から連絡が入ります。

 

利佳子は紗和を迎えに行き、一緒に笹本家に行くことにします。利佳子はその経緯聞くと、「俊介(鈴木浩介)と別れて北野と一緒になりたい。」という紗和に、「不倫の先輩としては気持ちは痛いくらいわかるんだけど、それは無理だろう」って告げます。

 

丁度そこに、北野家との食事会が中止になった俊介が帰宅します。そして俊介は、帰ろうとしていた利佳子に、「紗和とはもう関わらないで欲しい」と告げます。

 

次の日、スーパーに出金した紗和は、店長から呼び出され、乃里子から、夫を誘惑されたというクレームを受けたと告げられます。

 

またその一方で、北野も、校長の高橋茂子(りりィ)と増沢教頭(螢雪次朗)から不倫をうけ転任を言い渡されてしまいそうになります。